about  brand  twitter  antenna  
2012.08.06



 前職の同僚の方から暑中見舞のはがきが届きました。わたしが会社を辞めたときのことに触れられていて、気が滅入ってしまいました。ただでさえ次の仕事がなかなか見つからず、やりきれない思いでいるというのに。あの上司の罵声も同僚の憐みの視線も二度と思いだしたくないのに。わたしの痛みはわたしにしか理解できない。助けてほしいだなんて一言も口にしていない。もう、放っておいてほしい。
 ひとまず返事を書かなくてはならないと思って、暑中見舞用のはがきを買ってきました。かき氷と花火が描かれた、とても夏らしいはがき。返事を出したら、もう今年はかき氷を食べない。花火も見にいかない。きっと暑中見舞のことを思いだすから。

  管理者にだけ公開する

trackback url
http://alphy.blog54.fc2.com/tb.php/247-6ff6423a