about  brand  twitter  antenna  
2012.06.02



 映画「銀河鉄道の夜」を観ました。以前に観たことはあるのですが、もう10年以上もたっているので内容はほとんど忘れてしまっていました。登場人物はすべて猫にかわってしまっていたり、原作にはない展開もありますが、小説の幻想的な雰囲気がうまく表現されていると思います。哀しくて綺麗な物語でした。
 大勢の乗客が降りたサウザンクロス駅ではなく、石炭袋の手前でたったひとり列車を降りたカムパネルラ。もしかすると彼はさそりの火になったのかもしれない。ジョバンニやザネリやその他のみんなのために。なんて尊いのだろう。

  管理者にだけ公開する

trackback url
http://alphy.blog54.fc2.com/tb.php/240-711054f7