about  brand  twitter  antenna  
--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.22



 この度の東北地方太平洋沖地震により被災されたみなさまに心よりお見舞い申しあげます。
 地震がおきたとき、わたしはは職場にいたのですが、いつもよりもおおきな揺れを感じたくらいで特に被害をうけませんでした(おしらせがおそくなってしまいましたが、無事です)。東北地方が大きな被害をうけたことについてはその日の新聞の号外でしりました。それと同時に地震のあとにおきた津波の被害で亡くなられた方が大勢いらっしゃったこともしって、とても胸がいたみました。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。


 テレビやラジオで地震の報道があるたびにこれは夢なのかもしれないとおもう。悪い夢が長くつづいているだけで、目がさめたら何もかもがもとどおりになっているんじゃないかって。
 でも外を歩いてみると福島ナンバーの車をたくさん見かける。お店にいってみると時々からっぽになっている棚を見かける。夜になると街はまっくらになる。夢じゃない。

 あかりのすくなくなった街を歩いてみると、くらやみのなかで月や星のあかりがちらちら光っているのがわかる。夢じゃないけれど悪いことはそう長くはつづかない。どうかつづきませんように。

  管理者にだけ公開する

trackback url
http://alphy.blog54.fc2.com/tb.php/194-f299d6d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。